もっ~と!大人のジャーマン

吹き矢3級の戯言雑記 (リンクは御自由にどうぞ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

もしも願い一つだけ叶うなら 君の側で眠らせてどんな場所でもいいよ

 
 一足先に夏休み、早朝から飲むビールうめぇーーーーーーーー!(挨拶)
そんなわけで平日休みってこともあり二回目のヱヴァンゲリヲン新劇場版:破を観に行きました。そのまま三回目に突入しました。21世紀になってもヱヴァに一喜一憂する自分を滑稽に思うと同時に、この時代に生まれてきて心底良かったと思う。ありがとう。ありがとう。
ネタバレするなら、ビールをストローで飲むPEN×2がマジパネェ!とか思ったわけだがどーでもいいか……なんとなくギャルゲ脳な感覚だとループしていた世界が新たな登場人物のマリとシンジが邂逅した事によって、本来あり得ない27話への分岐へ進んだって印象を受ける。シンジのウォークマンのトラック表示がずっと25と26を繰り返しえってたのにマリと出会った瞬間から27に進んで音が出なくなってしまうのはその暗喩かな? そしてカヲル君はカチカチうんこマン的な役割か?
観れば観るほど庵野丸くなったねぇ的印象を受けると同時に、これは壮大な釣りじゃないの?次回は起承転結の転落じゃね?的不安に苛まされるのは庵野に欺され続けてきたうちらの病気みたいなもんだなw 物語がどう転ぶにしろ、また何年間はこのモヤモヤと付き合わないといけないかと思うとほんとにお互いに業が深いw

スポンサーサイト
[ 2009/07/07 18:11 ] アニメ | TB(0) | CM(2)
ヱヴァンゲリヲン新劇場版
2009年はスタートレックやウォッチメンといったマニアックな映画がかなり面白いですね。
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破もすごく面白かったです。

碇シンジがきちんと主人公してて綾波レイもきちんとヒロインになっているということに意表をつかれましたがw
当たり前のことなのにすごい驚き。

そして式波・アスカの扱いの悪さにも驚きw

旧作のエヴァに思い入れがあるのなら是非映画館で見てほしい作品です。
[ 2009/07/08 22:12 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> しかし良くも悪くもエンターテイメント的な要素が突き抜けちゃって、EVA本来が持ってるイタさみたいなものはごっそり抜け落ちたよね。いやだからってQでメタな展開になっても困るんだがw
> 今回の破での一番の謎は…
> 綾波が食事パーティの準備で味噌汁作ってるんだと思うんだけど……
> テーブルにはお椀しか並んでなく、ひよっとしてあの女…
> 味噌汁だけで食事会する気だったののか?気になってしかたねぇーw
>
> つーか、あの殺伐とした部屋で、みんなで味噌汁すするの…ゲンドウ含めて……
> なんか最終話のラストシーンこれでいい気がしてきたw
[ 2009/07/09 18:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ふきにゃ

Author:ふきにゃ
エロスとカオスと人外ロリをこよなく愛するマシーネン・アーリア人。

ついったー
<
カレンダー
09 | 2017/10 [GO]| 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
お買い物メモ
アソシエイトじゃないよ。単なる買い物メモ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。