もっ~と!大人のジャーマン

吹き矢3級の戯言雑記 (リンクは御自由にどうぞ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

それとこれは夢じゃない なぜかってドキドキ

  
 どうしてこの娘は居るだけでアウェー結界を張っちゃうかな?(挨拶)
そろそろまぜろよ!!とか池田調子コキすぎ!そんな感じで池田がウザ可愛い今日この頃ですが……今週だけの事だと思いますw



 

 わりかしあっさり目に最近読んだ本の感想とか…


・【感想】【漫画】MOON 4
MOON 4 (ビッグコミックス)MOON 4 (ビッグコミックス)
(2009/07/30)
曽田 正人

商品詳細を見る

 前作の昴を読んでいた人だったらわかるでしょうけど、主人公のスバルという女の子はスロースターターです。ただし一端火が付けば0~300km/sの坂本ジュリエッタのようなモンスターマシンなわけですが……。そこら辺の前提を踏まえても続編であるMOONを読んだときに感じる違和感は、それにしてもエンジンのかかりが遅すぎるってことですかね。1巻から様子を見て4巻まで読んできたわけですが、全然全盛期の姿に重ならない。曽田正人作品主人公独特のダークネス・ジーニアスと形容するしかない怖さ的なものがスッポリと抜け落ちてしまってる印象すら受けます。(ビバ・ノウレッジ並にうさん臭いワードだなダークネス・ジーニアスw)
ここまで来るとアレなのかな? 表現者として無駄なところを削ぎ落としてソリッドになっていく過程を描きたいと言うことなのか? 依然として彼女特有のムラッ毛みたいなものは存在してるものの、それ以外の無駄なところは一切削ぎ落として一個の機械のような真のダンサーとして覚醒していく過程を見ていく作品なのかもしれません。
個人的には"宇宙人とはじめに通じ合う職業はダンサー"に代表される曽田節を肯定できるだけのチート性能を誇る曽田キャラに爆笑する作品だと誤解しているので物寂しいですね(まあ、バキやエアマスターを読むのと同じ感覚でMOONを読もうとする自分が間違ってるような気がしてきたので何も言えない、反省はしないけどw)


・【感想】【漫画】百舌谷さん逆上する 3
百舌谷さん逆上する 3 (アフタヌーンKC)百舌谷さん逆上する 3 (アフタヌーンKC)
(2009/07/23)
篠房 六郎

商品詳細を見る

 とりあえずですねカバー裏の作者漫画に毎回期待してたわけですよ…それがですね、今巻ときたらですね……カバーめくった瞬間、ビール吹いたわッ!w
意外に大切エピソードが盛りだくさんな巻なのに感想とかどーでもよくなったカバー裏で。おそらく作者も確信犯、だってねぇツンデレだしw
あとなんんだろう……番太郎の"真のドMに僕はなりたい――"とさらりカミングアウト宣言がカッコよすぎるところであろうか……踏まれても踏まれても真っ直ぐに立ち上がるそんな大きなMになれ! すべてがMになる。ツンデレ作品の完成形は、少数のサディストと、多数のマゾヒストによって構成されるのだ!!のメソッド。だってねぇ相手がツンデレだしw
そーいった意味では、宇宙人とはじめに通じ合う職業はダンサーだけど、はじめから意思疎通できないのはツンデレでしょう。だってねぇツンデレだしw
この作品のツンデレを"ヨーゼフ・ツンデレ型双極性パーソナリティ障害"という病気として扱うアイデアは面白いので、このケースでヤンデレの場合も読んでみたいと思ったけど……どう考えても素で病的なので刃傷沙汰にしかならない気がして諦めた。つーか未来日記読めばいいじゃん!
しかし…ほんと本編感想に関係ない、どーでもいい話だな!w



・【感想】【ラノベ】スタンド バイ ミー、スタンド バイ ユー。
スタンド バイ ミー、スタンド バイ ユー。 (ガンガンノベルズ)スタンド バイ ミー、スタンド バイ ユー。 (ガンガンノベルズ)
(2009/07/22)
ごぉ

商品詳細を見る

 ごぉ&たつきち氏のひまわりコンビによるところの商業進出作品。
イジメを苦に飛び降り自殺をしてしまった幼なじみの女の子と、その彼女が差し伸ばした救いの手を掴むどころか振り払ってしまったことを後悔する少年。女の子はその未練から幽霊となり、男の子はその後悔から幽霊となった女の子とずっと一緒に過ごす日常を選ぶ。
なんともまぁ…導入から救われない話ではあり、やるせない気分になる作品。事実、読んでる最中はその主人公の立ち位置から座りの悪さを感じてしまってどうしようもなったのだけど、読了後の今、なぜ彼女が飛び降り自殺をしたのか? なぜ幽霊となって黄泉返ったのか? なぜ主人公は助けを求める彼女を見捨てたのか? これらの全貌が見えてストンと収まるところに収まったといった印象ですね。
まあ、それにしてもやっぱりやるせなくて、タイミング的にバッドでどうしようもなかったことはわかるのだけど、どうにかならなかったものかと思っちゃうなァ。
この二人の元に大麻退魔師のミカが現れることにより、止まっていた時計が進みだすかのように物語が加速していくわけですが、あくまでのこ作品の軸は主人公ユーサクと幽霊少女サキとの関係。ミカのトラウマとユーサクが抱えるトラウマ、この二人の似ているようで非なる境遇を対比させて、人は止まったままじゃいけない事を描いてる物語。切なくてやるせないけど、新しい一歩を踏み出すための離別の物語。


スポンサーサイト
[ 2009/08/04 15:21 ] 漫画 | TB(0) | CM(6)
池田の事は好きでも嫌いでもないが擁護させてくれww

例えるなら、
νガンダム(咲)
αアジール(衣)
サザビー(かじゅ)
が対峙しているところに、混ざりたくて仕方ないヤクトドーガが池田だと思って欲しい。

決して池田は弱くはないのに周りがバケモノ級ばかり。
だがその実力差も読めてない池田は、
「そろそろまぜろよ。」
と調子こいて自己アピールをしたいだけの娘なんだ。

何が、言いたいかというと。
『池田ざまぁwwwww』
[ 2009/08/05 00:51 ] [ 編集 ]
池田の事は好きでも嫌いでもないが擁護させてくれww

例えるなら、
キン肉マン(咲)
キン肉マン・スーパーフェニックス(衣)
キン肉マン・ソルジャー(かじゅ)
が対峙しているところに、混ざりたくて仕方ないキン肉マン・ビッグボディが池田だと思って欲しい。

同じ運命の王子でも周りがバケモノ級ばかり。
だがその実力差も読めてない池田は、
「そろそろまぜろよ。」
と調子こいて自己アピールをしたいだけの娘なんだ。

何が、言いたいかというと。
『池田ざまぁwwwww』
[ 2009/08/05 11:11 ] [ 編集 ]
池田ざまぁwwwww
>ヤクトドーガ
>キン肉マン・ビッグボディ

こんなに池田の評価高いのはじめてみたw
皆、すげえひどいこと言ってるのにw

http://yunakiti.blog79.fc2.com/blog-entry-3387.html
キュベレイ、Zガンダム、ジ・O の中にGディフェンサー

http://blog-imgs-41-origin.fc2.com/d/a/n/danceofeternity/200905201813410d1.jpg
「お前はキン肉マンでいうならジェロニモ」

・・・なにげにキン肉マン・ビッグボディてキャラ人気あるよね
http://www.youtube.com/watch?v=N6ol4sRFec8
[ 2009/08/06 20:52 ] [ 編集 ]
いや、ジェロニモのケースはアレじゃん……ハチワンのマムシさんじゃんw

ちなみにムダヅモで言うなら…
小泉ジュンイチロー(咲)
ウラジーミル・プーチン(衣)
パパ・ブッシュ(かじゅ)
が対峙しているところに、混ざりたくて仕方ない金将軍が池田だと思って欲しい。
[ 2009/08/07 15:32 ] [ 編集 ]
マイリスせずにはいられないな
みなさん池田好きですねw

http://www.nicovideo.jp/watch/sm7870616
【MAD】 咲-saki-  『池田ァ!GONG』
[ 2009/08/11 00:01 ] [ 編集 ]
GONG鳴る前に終わってるんだよ池田ァーーーー!w
[ 2009/08/12 00:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ふきにゃ

Author:ふきにゃ
エロスとカオスと人外ロリをこよなく愛するマシーネン・アーリア人。

ついったー
<
カレンダー
09 | 2017/10 [GO]| 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
お買い物メモ
アソシエイトじゃないよ。単なる買い物メモ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。