もっ~と!大人のジャーマン

吹き矢3級の戯言雑記 (リンクは御自由にどうぞ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

俺とお前は兄弟だ!と言いながらも、最終回でザボーガーを特攻させる大門マジ外道w

 
 21世紀のこのご時世に、ざ、ザボーガーだと!(挨拶)
むしろこの21世紀のご時世に大門豊だと!言い直すべきだな……ほら、ザボーガーはオマケみたいなもんだしw(これでも発売日にDVD買うぐらいはザボーガー好きな俺)


・【感想】【漫画】君と僕のアシアト~タイムトラベル春日研究所 1
君と僕のアシアト~タイムトラベル春日研究所 1 (ジャンプコミックスデラックス)君と僕のアシアト~タイムトラベル春日研究所 1 (ジャンプコミックスデラックス)
(2010/01/04)
よしづき くみち

商品詳細を見る

 土地限定で過去20年蓄積したデータから被験者の意識だけを時間逆行させる一風変わった脳内タイムトラベル物語。実際にタイムトラベルをするわけではないので、タイムトラベルものにつきものなタイムパラドックスも発生しない理屈でございます。んなのタイムトラベルじゃないじゃん!脳内妄想じゃん!と言われればそれまでなんですが、この物語の場合は問題ありません。この物語のキモは被験者が過去の自分、もしくは出来事と向かい合うことにより、今の自分を見つめなおす物語だからです。過去なくして現在はないように、現在の状態があるのは過去の積み重ねから、そして人は時間の積み重ねにおいて、色んなモノを得て失う。これは現在を停滞し進むべき未来を見失ってしまった人が、在りし日を顧みることで見失ってしまった未来を思い出す物語であり、当時知ることのなかった過去の真実を知ることにより、これから先を紡いでいく力を取り戻す話。総じてヒューマンドラマであり、あまりにお綺麗すぎてちょっと嘘臭く感じてしまうが、そこを否定したら始まらないw

 ただ面白いのは、この作品を脳内タイムトラベルと言いましたが、この脳内タイムトラベルのシステムとシステムを構築した人間自体がタイムパラドックスかも知れないという作品の根本を揺るがす伏線ですね。この設定のおかげで、ちょっといい話系タイムトラベルものと一線を画してる。まだ伏線としての可能性が提示されてただけで、どう転ぶか判らないところがありますけど、回収の仕方次第では面白い事になりそうな予感。


スポンサーサイト
[ 2010/01/13 16:53 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ふきにゃ

Author:ふきにゃ
エロスとカオスと人外ロリをこよなく愛するマシーネン・アーリア人。

ついったー
<
カレンダー
05 | 2017/06 [GO]| 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
お買い物メモ
アソシエイトじゃないよ。単なる買い物メモ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。