もっ~と!大人のジャーマン

吹き矢3級の戯言雑記 (リンクは御自由にどうぞ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

行こうか君 おいでよ君 どんなやつにも 負けないぞ ぶっとく ぶっとく 生きよう

 
 チーム★アメリカ緊急出動です!(挨拶)

(1) F5連打→自国のF5戦闘機墜落
(2) 標的は2ちゃんねる→「2」機墜落
(3) 標的は2ちゃんねる→3月「2」日墜落
(4) 標的は2ちゃんねる→損害額2億2千万円法的措置協議
(5) キム・ヨナ原因→墜落場所:平昌(韓国冬季五輪開催候補地)
(6) ファビョる韓国人→墜落場所:ファンビョン山
(7) 韓国では2機→2台→ハングルで2CH
(8) F5アタックで落としたのが2chのtiger鯖→墜落したF-5戦闘機の愛称がtiger


 お高いF5連打だな。F5連打で2chの鯖落ちる→ついでにF5も墜落するの流れが綺麗すぎるだろw

 F5連打時……
               __,__
             /:::}i::::::::\             ________
            ./:::;ィ-'-、::::::::::ゝ、_,      /             \
           /::::::|__  _>;;ヾ::::::z‐'   < 2chの鯖を
         ノ゙{◎}ri|゙゚'l. ⌒ い::::::::ゝー-  | フッ飛ばしてやる!!
        ハ. `ー' ヽ ワ/|リハヾ::::::::     \________/
        /lミト、   !、`- "::::::::::::::::::::
       /:l_丿:\/:::\:::::::::::::::::::::::
       /:::::::::::::/::\::::::::::::::::::::::::::::::ノ
       /:::::::::::::∧:::::::\:::::::::::::::::::::::{
      /::::::::::::/ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      |:::::::::::ノ   ト:::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ


 米国が法的措置検討……

         トv'Z -‐z__ノ!_
        . ,.'ニ.V _,-─ ,==、、く`
      ,. /ァ'┴' ゞ !,.-`ニヽ、トl、:. ,
    rュ. .:{_ '' ヾ 、_カ-‐'¨ ̄フヽ`'|:::  ,.、
    、  ,ェr<`iァ'^´ 〃 lヽ   ミ ∧!::: .´
      ゞ'-''ス. ゛=、、、、 " _/ノf::::  ~
    r_;.   ::Y ''/_, ゝァナ=ニ、 メノ::: ` ;.
       _  ::\,!ィ'TV =ー-、_メ::::  r、
       ゙ ::,ィl l. レト,ミ _/L `ヽ:::  ._´
       ;.   :ゞLレ':: \ `ー’,ィァト.::  ,.
       ~ ,.  ,:ュ. `ヽニj/l |/::
          _  .. ,、 :l !レ'::: ,. "

 まあ、最終的にどーなるかは分からないけど、人を呪わば穴二つって話。



 そいやワンピース57巻の作者コメントで赤犬のモデルが菅原文太と判明。一時期は峰岸徹とか諸説が飛び交ってましたが、やっとすっきりした。つーか間寛平でなくてほんとよかったw


・【感想】【漫画】大唐騎士
大唐騎士 (KCデラックス)大唐騎士 (KCデラックス)
(1995/09)
幻 超二

商品詳細を見る

 先日なぜか友人とFateの話になり盛り上がっていたところ、話の流れからこの大唐騎士が話題にあがったので、懐かしくて本棚をあさったらあっさり発見。読み耽ってしまった。実に15年前の漫画なんですよね、これ。

 内容は古代中国の大唐国に現れたアーサー・ペンドラゴンが九尾の狐と共に、天竺目指してGO! GO! WESTする玄奘三蔵御一行をキルしたりしながら、かつて手にすることが出来なかった聖杯を求めて東(日本)を目指す物語。この時代に聖杯がない? 聖杯は聖人の血を受けた杯のことだから、なけりゃ作ればいいジャマイカと聖徳太子をぬっ殺しに日本を目指すアーサーマジ外道(裏切りやら円卓崩壊やらでけっこう荒んでる)。それを阻止すべく托塔天王やら四聖獣やらがアーサーと狐鈴(九尾の狐)に襲いかかる。アーサーのみならず、九尾の配下になった四凶(渾沌、饕餮、窮奇、檮杌)vs.四聖獣のバトルなんかも見所ですね。詰まるところアーサー王伝説にはみんな悔恨というか悲劇的イメージを持ってるところがある(冷静に考えると自業自得だろみたいなところはあるんだけどw)。Fateにしろ大唐騎士にしろ夢の残滓みたいなところがあり、もう戻ることのない在りし日の栄華の影を求めて、わかっていながらも過ちを繰り返す。これが悲劇的美談好きな日本人のアーサー王像であろうか。つか生きることに真面目すぎる苦労性なんでしょうね、この人はきっとw 発表時期が10年ほど違う大唐騎士もFateも、そこら辺のアーサー基本像にブレがないあたり面白いですね。それよりも更に15年は前の"円卓の騎士物語 燃えろアーサー"や"燃えろアーサー 白馬の王子"なんかは子供向けな事と大人の事情によるテコ入れもあってかなり勧善懲悪な作品だけど、むしろキャメロットのメンツってこれぐらい大味というか大雑把な連中だったんじゃないかなァと思わなくもないw


スポンサーサイト
[ 2010/03/03 11:04 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ふきにゃ

Author:ふきにゃ
エロスとカオスと人外ロリをこよなく愛するマシーネン・アーリア人。

ついったー
<
カレンダー
07 | 2017/08 [GO]| 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
お買い物メモ
アソシエイトじゃないよ。単なる買い物メモ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。