もっ~と!大人のジャーマン

吹き矢3級の戯言雑記 (リンクは御自由にどうぞ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

月の位相 闇を抱きながら 光る天球儀 調和美しい物語輝け 今にこそ

 
 人としてやっていいことと悪いことがあるだろ!w(挨拶)
抗いがたき男のサガを弄ぶなんてひどいッ! ひどいよママン。まさに現人鬼の所業! 許すまじ侵略戦争!


・【レビュー】【ヘッドホンアンプ】AT-PHA30i
audio-technica iPod専用ポータブルヘッドホンアンプ AT-PHA30i BKaudio-technica iPod専用ポータブルヘッドホンアンプ AT-PHA30i BK
(2009/12/18)
オーディオテクニカ

商品詳細を見る

 この記事読んで気になったのと、お値段的にも1エロゲ(フルプライス)分ぐらいと、この手の商品にしてはお手頃価格であり、尚かつipod系は手元で操作できるリモコン的なオプションがない(知らないだけかもしれないけど)ってのがあり購入に踏み切る。なによりいくら小さいといっても従来のヘッドホンアンプってipodと同程度か一回り大きいぐらいのサイズってのがあったので、このH45×W35×D12mm(コントローラ部)ってコンパクトさは魅力。その分、性能的に不安はあったのだけど、メーカーがオーディオテクニカってこともあり、めったなモノは出さないだろうってブランドイメージを信じて突貫。

 ATH-CK7SE530Westone3Ultimate Ears Triple.fi 10 Proの4イヤホンで視聴してみたところ、劇的に変化するって印象なのはATH-CK7かな。あとの3つは元からの性能が高いために劇的ってほどの変化は感じられませんでしたが、それでも確実に低音から中音にかけての音域の表現力は豊かになってます。ATH-CK7にいたっては高音の伸びも感じられました。あと感じたのは全体的にパワフルになったという点ですかね。音源に忠実って意味の解像度を求める商品ではなく、あくまでアンプリファイアとして音源に対して肉付けをするコンセプトの商品なんでしょうね。そこら辺はSE530Westone3Ultimate Ears Triple.fi 10 Proの3イヤホンは流石と言うべきか、音源の解像度を保ちつついい感じで肉付けされてます。ATH-CK7の場合だと音源によっては下品になりすぎる場面も若干あったりしました(それでもプラス要因のほうが圧倒的に多いですが)。SE530の場合だと元々よく出てる低音が更によく伸びてる感じが心地よく低音好きにはお薦めですね。Westone3の場合は、ドンシャリな感じに磨きがかかりましたw あと、うえすとんさんで個人的に一番気になってたボーカルの弱さって弱点がこれにより補われた感はあります。Ultimate Ears Triple.fi 10 Proはすごく自然な感じで中低音が伸びてますね。3イヤホンの中では一番隙のない組み合わせのように感じました。

 結論としては、ないよりも当然あった方がいい商品でありリモコン機能も便利です(作りのチープさは気になるけど)。ipodから電源供給って事でどの程度充電減るんだろう? と思いましたが、自分が使った感じではやや電池の減りが早くなったかなって程度です。値段的なコストパフォーマンスにも概ね満足ですね。あと個人的に一番感じたことは、千円~一万円弱のイヤホンに対して最大のコストパフォーマンスを発揮する商品じゃないかなと思いました。専門店とかに行けば視聴できるので気になった方は愛用のイヤホンを持って視聴しにいくのがいいでしょうね。

 P.S.自分の場合、オーディオ機器系を視聴するときはTHIS ILLUISON(M.H./Fate/stay night)を多用します。全体的に高音中音低音と全ての音が万遍なく共存してる曲なので非常に機器調整用に向いてますね。あとYOU(Yuria/SHUFFLE!)なんかも多用しますが、この曲はV(ブレス)が多いのか、YURIA嬢の歌い方なのか、大変に息継ぎが目立つ曲なのですが、その息継ぎの聞こえ方なんかでも調整しますw 先に書き忘れましたがこのヘッドホンアンプの場合は曲によっても大分変わると思います。ほとんど変わらない印象を受ける曲もあれば、すごく変わる曲もありと。やっぱり全体的に低音から中音にかけてが目立つ曲の方が効果ある印象ですね。

スポンサーサイト
[ 2010/05/08 17:14 ] 音響 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ふきにゃ

Author:ふきにゃ
エロスとカオスと人外ロリをこよなく愛するマシーネン・アーリア人。

ついったー
<
カレンダー
05 | 2017/06 [GO]| 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
お買い物メモ
アソシエイトじゃないよ。単なる買い物メモ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。