もっ~と!大人のジャーマン

吹き矢3級の戯言雑記 (リンクは御自由にどうぞ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

鉄の雨 避ける猫 その粒は肉を裂く 雨宿り命がけ 錆色の雨よ どうせなら世界沈めて

 
 置き場がない!(挨拶)
とりあえずは押さえたんだけど、明日には……"エヴォリミット"、"リアル妹がいる大泉くんのばあい"、"君の名残は静かに揺れて"、"あまつみそらに!"が俺を待っている……。とりあえずはミドルプライスな"リアル妹がいる大泉くんのばあい"からプレイすることにするか。こんなこともあろうかとエビオス錠2000錠を買ってきた俺に隙はないッ!!


・【感想】【TRPGリプレイ】妖異暗躍譚2 紅梅の残月 Replay:天下繚乱RPG (妖異暗躍譚 2)
妖異暗躍譚2 紅梅の残月 Replay:天下繚乱RPG (妖異暗躍譚 2)妖異暗躍譚2 紅梅の残月 Replay:天下繚乱RPG (妖異暗躍譚 2)
(2010/05/30)
小太刀 右京三輪 清宗

商品詳細を見る

じゃ、じゃあ、プレイヤーは泣きながら、茜は


 次世代ロールプレイ……プレイヤーの行動宣言であったw

よし、今日はシャーロック・ホームズで聖徳太子を倒しに行く日だな


 そらまあ、鋼屋ジンでなくても昂揚するわな……こんなおいしい特異シュチw しかしまあ、ぐぅの音が出ないぐらい完璧なセッション。文字にしたら"シャーロック・ホームズvs聖徳太子"って強烈な字面になるのに伝奇としてこの上なく昇華されてる妙。まあ、完璧すぎてつけいる隙のない、ある意味かわいげのないリプレイではあるわなァ……もうなんか漏れてくる感想は面白かったとかしかねぇーモンw

 そんなわけでGM、PL共に素晴らしいセッションでしたね。茜と小十郎は初々しいラブコメがこそばゆいやらなんやらだし、金銀さんも相変わらず悪ふざけしつつ渋いロールプレイを魅せる魅せる。そしてシャーロック・ホームズはもはや言うまいよw GMの出してくるNPCもいいよなァ……森脇ことモリアーティに南光坊天海、鳥居耀蔵、水戸の天狗こと(芹沢鴨)がいい味だしすぎ。まったTRPGやりたくてやりたくてウズウズとしてくる素敵なリプレイでした。

 この"紅梅の残月"をもって一応の区切りはついたものの、GMはまだ伏線(暗躍を続けるモリアーティに謎の少年)張ってるし、このキャラ達をこのまま終わらすのは、ちょっと惜しいな。またなにか別の機会で彼らの活躍をみたいですね。ホームズvs.モリアーティのからみもまだまだ見たいし、水戸の天狗と小十郎の決着に金銀と天海の物語と、まだまだ語られるべき物語の余地が盛り沢山だもん(今回のリプレイで明かされた金銀と天海の正体を考えると…"歴史的に二人の子供は細川ガラシャ"だしなァ、これで1キャンペーン出来るぐらいのネタだぞw)。

 いやさ、ほんとGMとPLが一丸となって築きあげた伝奇TRPGのお手本のような素晴らしいリプレイでした。


・【感想】【漫画】ハニカム 4
ハニカム 4 (電撃コミックス)ハニカム 4 (電撃コミックス)
(2010/05/27)
桂 明日香

商品詳細を見る

 湧水の魔☆性の女強化期間終了……まだやってたのかw
相も変わらずに、御手洗君の天然ジゴロっぷりに一喜一憂する鐘成さんと守時さんが哀れでならない。そして振り回されてるのにまんざらでもない感じなのが、いい加減にそろそろ気づけよ、おまいら!と思わなくもない。その裏で舞と王里が相変わらずな微妙な距離感の関係をダラダラ続けてるのが微笑ましい。他事だと要領いい二人なのに、なんでお互いのことになるとこんなに距離感つかめないんだ、おまいら。そしてホール長の妙子さんは、最初から人類の系統樹の生き物ではないので、いつまでもそのままの貴女でいてくださいw

 しかしアレだな、こんなにのんべんだらりとリア充度を見せつけられるような漫画なのに、まったく腹立たしさがなにのは何故だろうか? と考えてみたところ……なんだかんだ残念な人が多いからだ!この漫画(ガノタにデブ専に世間知らずのお嬢に赤貧に人外w)。


・【感想】【漫画】灼眼のシャナ 8
灼眼のシャナ 8 (電撃コミックス)灼眼のシャナ 8 (電撃コミックス)
(2010/05/27)
高橋 弥七郎

商品詳細を見る

 贄殿を狙って愛染自と愛染他がやってきました。マージョリーvs.シュドナイなど、いっぱいバトルがあるのですが、まあ見所はシャナvs.吉田さんでしょう。この対決は作品史上屈指の鬼勝負だと真剣に思ってる、異論は認めない(ちなみに個人的シャナ史上最高のベストバウトは悠二のおかんvs.アラス トオルさん)。しかしいいなァ、この両者のお互い敵をみるような目は実にいい(いやさ、実際敵同士ではあるんだけどさ)。恋のバトルはこれぐらい殺伐としないとな!


スポンサーサイト
[ 2010/05/27 16:37 ] TRPG | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ふきにゃ

Author:ふきにゃ
エロスとカオスと人外ロリをこよなく愛するマシーネン・アーリア人。

ついったー
<
カレンダー
07 | 2017/08 [GO]| 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
お買い物メモ
アソシエイトじゃないよ。単なる買い物メモ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。