もっ~と!大人のジャーマン

吹き矢3級の戯言雑記 (リンクは御自由にどうぞ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

構ってほしいけど 構ってほしくない 日々複雑な想い抱いて My Heart

 
 2013年か……(挨拶)
とりあえずアポロンウィンドウを開いて、全人類がマグネットパワーに目覚めて磁気嵐クラッシュを使えるようになれば万事解決。もしくはマグニートとか千子右衛門尉村正三世とかなら大丈夫!(なにがだ)


・【感想】【ラノベ】神なる姫のイノセンス
神なる姫のイノセンス (MF文庫 J) (MF文庫J)神なる姫のイノセンス (MF文庫 J) (MF文庫J)
(2010/05/22)
鏡 遊

商品詳細を見る

ある日突然謎の集団に拉致された、平和を愛する一人暮らしの男子高校生・神堂祐貴。仕組んだのは、ある事情により十年間、別々に暮らしていた双子の妹、貴理だった。さらに祐貴は、貴理が通う桃花泉女子学院――通称・桃女に強制的に転入させられる。祐貴に与えられた使命、それは学院に存在する七人の才女“ヒメ神”を「落とす」というものだった。最初のターゲットは、成績優秀で気の強い生徒会長・鳴神かなみ。しかし祐貴とかなみの出会いは最悪で――。女子校に一人放り込まれた祐貴の命運やいかに!? 人気シナリオライターが送る、正統派学園ラブコメディーがついに登場!!


 我らが鏡遊先生のラノベ作品。minoriラインの作品ばっかりプレイしてるので、まさか鏡遊氏がこんなストレートな作品を書いてくるとは意外だった。最近だとeden*だったり、efの1、2章&優子√だったり、古くは"はるのあしおと"の和とゆづき√だったりと、わりかしハードというか一筋縄ではいかない物語を書くイメージがあったので(明日の君と逢うためにとかはプレイしてないからどうかはわからないけど)、まさか「兄様、ハーレムを作ってください」から始まる、ある種、それなんてエロゲ?の様式美に忠実な物語で攻めてこようとは……w

 ハーレムを作ることを望まれた主人公が7人のヒロイン(今巻では4人だけ登場)を一人一人攻略していくといった、ほんとエロゲの様式美というか、むしろここまでくるとなんとも潔い作品である。こういったハーレム系の物語を描くにあたっては主人公の性格や設定によって成否が決まると言っても過言ではなく、そこら辺の塩梅はエロゲ業界でブイブイ言わしてる鏡遊氏はお手の物で、実に良いバランスの主人公像を組み立ててきたな。庶民派で苦労性で基本受動的なのだけど、決めるときはキメるみたいな……ヘタレずカッコ良すぎず2.5枚目みたいな線をばく進してる主人公像は好感が持てる(ここら辺のハーレム系主人公像の先駆けで完成系って天地無用のような気がするな)。実は特殊能力(対象を意のままに従わす"王の声(オーバーロード)"但し、ヒメ神には通用しない)持ちってのも、はいはいワロスエロスと潔いw(この設定が主人公・祐貴の人格形成にプラスに働いているのと、ヒメ神との関係に必然性を持たせてるのは巧い)。

 ヒロインは言わずともがな可愛らしいなァ……ここら辺は流石と言わざる得ない。今巻の攻略対象である鳴神かなみもさることながら、他のヒメ神達もわかりやすいヒロイン個性を特化したキャラになってるのは面白い。ツンデレ、ヤンデレ、素直クール、ボクっ娘と……ほんと様式美だなw きっと残り三人のヒメ神も何かしらの個性に特化したキャラなのでしょうね。ヒメ神に愛を与えて女神にすると言った設定や、神堂家という異能一族とヒメ神との契約などの根底にある設定よりは、主人公・祐貴とヒメ神+妹+メイドとのボケツッコミの軽快なやりとりを楽しむ作品だと割り切った方が楽しめる作品だと思います。ここら辺の軽快な会話は実に心地よく楽しいんですが、あとがきでも鏡遊氏自体がふれてますが、ゲームのシナリオライターってこともあってト書き的なプロットの組み立てに慣れすぎているのか、描写的に伝わり難かった箇所もチラホラとあったので、そこら辺は次巻以降の課題だと思います(まあ、書き慣れてはくると思うんですけどね)。

 ちと、今回で最初の攻略ヒメ神ってことで鳴神かなみに力を注ぎ過ぎたのではってぐらい設定(実はお互い過去に接点があった思い出ボンバー投下みたいな)をブチ込んでるので、次巻以降のヒメ神にどれだけヒロインリソースを割けるか心配であると同時に、実妹・貴理の動向が気になるなァ。なんかすげぇラスボス臭がするよ実妹w(つーか、この作品の妹の兄好き好き度はかなり異常)w かなり妹好きな人にお薦め作品ですよw

 P.S.そろそろ御影氏の新作ラノベも読みたいと思う今日この頃。


スポンサーサイト
[ 2010/06/14 17:23 ] ラノベ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ふきにゃ

Author:ふきにゃ
エロスとカオスと人外ロリをこよなく愛するマシーネン・アーリア人。

ついったー
<
カレンダー
07 | 2017/08 [GO]| 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
お買い物メモ
アソシエイトじゃないよ。単なる買い物メモ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。