もっ~と!大人のジャーマン

吹き矢3級の戯言雑記 (リンクは御自由にどうぞ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

同じ道を歩いてみても もう昔には戻れない 人も街も変わってゆく みんな生まれ変わってく

 
 10歳の保健体育といい一迅社文庫はチャレンジャブルだにゃ~(挨拶)
生き別れの本人であるところの伊藤イツキ名義じゃないのね。つか『緋色のルシフェラーゼ』の続きはどーなった!w

 たしかにネタで「もうあんた魔法少女って歳じゃないじゃん!」ってのはあるけど、それで丸々一つの物語やるってのはなかったと思う……しかもウォッチメン風でw

コスチュームの魔法少女が、情報収集のために酒場でチンピラの指をボキボキ折ります。


 そんなことしそうなの界隈の魔法少女じゃ、高町なのはぐらいだよ!w


・【感想】【ラノベ】ほんのり変異!! 邪神大沼 4
ほんのり変異!! 邪神大沼 4 (ガガガ文庫)ほんのり変異!! 邪神大沼 4 (ガガガ文庫)
(2010/06/18)
川岸 殴魚

商品詳細を見る

 立派な邪神になりたいのかなりたくないのかわからないけど、周りがほっておいてくれない大沼くんのトホホな邪神ライフも4冊目。。。もう4冊目なんだ……この作品w

 召喚魔法失敗でブラジャーと二身合体して女の子になっちゃた大沼君。女の子になった大沼くんが作中で一番可愛い女子ってのは、もはや悪意以外のなにものでもないなw 大沼くんかわいいよ、かわいいよ大沼くん。恒例の邪神マニュアルも女の子用邪神マニュアル『JASSY』となり心機一転!!! と言いたいところだけど、いつもとやってる事はかわりませんw いくらモテカワ・メイクがよく似合う美少女に変わったところで、大沼くんは大沼くんであり、それ以上もそれ以下の扱いも受けない。周りの人間も落ち着いてると言うか……まあ、そうだわなァ、いきなり邪神になったインパクトに比べたら、女の子に変わっちゃったことぐらいなんてことはないわなァ。妙なところだけ冷めてる周りのテンションが本人以上に理解されすぎな大沼くんらしい(どこまでも残念なキャラ達だよ、この作品の登場人物)w そして大沼四天王グールCのカリスマがマジパネェ! まさに神々しいグール。

 結論:いつも通り、ちょっと頭の可哀想な人たち個性的な人たちのボケに振り回されるのもまんざらでもなくなってきいてる、ツッコミ体質(自身もボケ気味)な大沼くんを生暖かく見守る話。正直な話をすると、いつまでも続けられそうな大沼シリーズはシリーズでいいけども、そろそろ方向性の違う別のシリーズでも書いておかないと、川岸殴魚氏は一発屋で終わってしまいそうな危惧はある。


・【感想】【漫画】はやて×ブレード 12
はやて×ブレード 12 (ヤングジャンプコミックス)はやて×ブレード 12 (ヤングジャンプコミックス)
(2010/06/18)
林家 志弦

商品詳細を見る

…その構えは 悪(あ)しゅうござるな…!


 おまい絶対にこの台詞言いたかっただけだろ!w まあ柳生姓を名乗るならしゃーないと言えばしゃーないし、一生のうちで一回ぐらいはこの台詞を言ってみたいって気持ちはよくわかるw 具体的には柳生新陰流「十文字」の構えを取る相手に向かってボソっと呟くといった使い方をしたいと思って虎視眈々とその機会を窺っているのだが、実生活でなかなかそんな機会がないので燻っているのがわたしでありますが、それはまた別の話。

 オヤビン卒業イベントの乱捕りも今巻で終了。はやてと綾那の関係も修復されて大団円ってところ。剣待生初の卒業生であるオヤビンこと柳生真のエピソードが良かったなァ。最後の最後まで地べたと仲良し……でも、それはけっして卑屈に這い蹲うではない。憧れ、高見に手を伸ばし、挑み続け、完膚無きまでに打ちのめされた結果の大の字、もう思い残すことはない。まったくもって天地学園剣待生に相応しい幕引き。"届かないとわかっていたけど届くかもとも思っていた本当のトコはわからないけれど私は満たされた"ってWHITE-LIPSも『あなたを照らす、月になりましょう』でそう歌ってる。大半はおちゃらけてるけどしめるところはしめる、独特の清涼感は林家志弦のお家芸だなァ。

 今巻で気になるところは、はやての双子の姉であるナギだなァ。わざとはやてに発破をかけるような態度もそうだけど、炎雪(エンスウ)との戦いで明らかに痛みを感じてない描写があること。物語当初、怪我の療養で天地学園に入学が間に合わなかったナギだけど、怪我の後遺症かはたまた完全に治ってないのか? それとも先天性のものなのか? 人工的に痛覚を遮断する方法としてコールドトミーがあるけども、あれは末期ガン患者の苦痛を無くすために使われるケースだからなァ。この作品でそんな重苦しい事はしてこないとは思うけど、気になる伏線ではある。あとは、綾那と組む気は端っからなかったようだけど、ナギが誰を刃友に選ぶのか興味深いところはある(まあ、新キャラかもしれないけど)。


スポンサーサイト
[ 2010/06/21 14:57 ] ラノベ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ふきにゃ

Author:ふきにゃ
エロスとカオスと人外ロリをこよなく愛するマシーネン・アーリア人。

ついったー
<
カレンダー
07 | 2017/08 [GO]| 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
お買い物メモ
アソシエイトじゃないよ。単なる買い物メモ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。