もっ~と!大人のジャーマン

吹き矢3級の戯言雑記 (リンクは御自由にどうぞ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夢見る日々は終わって やっぱりね 私さよならだけ言えず 涙で 秋桜が揺れた

 
 IS(インフィニット・ストラトス)TVアニメ化だ、と……(挨拶)
物語的には原作もあんまり全貌が見えてないところがあるので、青田買いのような気もするけども、どちらかと言えばTVアニメ向けの作品ではあるので制作会社さえしっかりしてれば、面白いことになりそう。つか何話でヒロイン全員揃うのかドキドキするなァ……なんか原作ではまだヒロイン増えそうというか、未登場ヒロインいるような口ぶりだからなw

 あーあと5巻表紙のシャルがオメガ可愛いなァ、ラウラといいシャルといい後発登場組のヒロインが魅力的に映るのだから珍しい作品だわなw


・【感想】【ラノベ】10歳の保健体育
10歳の保健体育 (一迅社文庫) (一迅社文庫 た 1-2)10歳の保健体育 (一迅社文庫) (一迅社文庫 た 1-2)
(2010/06/19)
竹井 10日

商品詳細を見る

「こんにちわ。今日からここの子供になります。はみる、と言います」

ある日、一人暮らし状態の姫武家を訪ねてきた幼い少女・はみる。
ここの子供になるってどういうこと!?と、衝撃を受けた姫武家唯一の子供、静姫はさらなる言葉に打ちのめされる。
「ここのお父さんが私の本当のお父さんだから、私が死んだらお父さんのところに行きなさいって、お母さんが……」

隣に住む幼馴染みのお嬢様・翠蓮や、従姉のダダ甘お姉ちゃん・綾音も巻き込んで、10歳相手の保健体育の授業がスラップスティックな日常とともに始まっていく。
衝撃の問題作(!?)いよいよ授業開始!!


 10さいわ……ほんと頭わるい挨拶だな、おいw
タイトルも確信犯なら、装丁も確信犯。でも、内容は竹井10日氏が脊髄反射で書いたであろうお話。一応本人曰わくハートフル純愛ラブコメらしいのだが……10歳の女の子のすっかり乾いてパリパリになった初潮の経血をくんくんぺろりする時点で手遅れチックだろ体裁を整えるのは……ちなみに巻頭カラーの挿絵こんな感じw

吸血殲鬼ペドゴニア

 ギリギリです。ギリギリアウトですw さあここら辺で勘のよいHENTAI紳士諸君らは大体察してくれているだろうと思う……そう、僕たちが大好きだった在りし日の竹井10日の姿そのものな訳です。世界観こそは『ひまわりのチャペルできみと』と同じ(ひまわりのチャペルできみと ビジュアルファンブック一迅社より絶賛発売中)ですけど、どちらかと言えば、筆者もあとがきで語っているとおり、『秋桜の空に』の系譜の作品。まとってる空気とかがまさに秋桜の雰囲気。おもわずその懐かしさから……復ッ活ッ! 復活ッ! 竹井10日復活ッ! 竹井10日復活ッ! 竹井10日復活ッ! 竹井10日復活ッ! 竹井10日復活ッ!と、中国4000年のツンデレ神のごとく叫んでしまった。

 物語自体はほんと、無邪気な小学生レベルのシモネタから、実際に日常会話で対人に(主に異性)に使おうものなら、はい人生カミングアウトチックなウィットに富みすぎて会話がウィットだけになっちゃった、てへっ!みたいな奇天烈で破天荒な日常会話を楽しむ作品となっておりますw 竹井氏がハートフル純愛ラブコメと言うように、その側面はあるものの、メインはこの日常会話だなァ、今のところ。

 やっぱり強烈なのは主人公の静姫(♂)のキャラですね。ほんと全開の竹井10日主人公像(いまじゃ東京皇帝の方がメジャーになってしまった気がするけど、竹井10日の主人公像としては、東京皇帝の一斗の方が珍しいタイプだと思う)。やっぱり秋桜の主人公の新沢靖臣を彷彿させる破天荒で型破り的主人公は読んでいて落ち着くというか、往年の栗っ子(けっして栗林みな実の愛称ではないぞw)魂を揺さぶられるなァ。静姫の周りの人間(翠蓮、綾ねぇ)なんかも、すげぇ懐かしい空気を感じさせる。そして肝心の10歳ことはみるさんは……ただかわいく、ただただかわいい。まあ、荘川さんの顔はベビーフェイスで身体は筋肉ムキムキなキャラ像は新しいな……新しすぎるw

 それにしても、心に何らかの欠損を抱えてる主人公とその隙間を埋めてくれる愛おしい存在というネタは、実に竹井10日氏らしい展開。静姫とはみるの心に萌芽した、ただただ純粋な思いは綺麗だなァ。この1巻だけで完結でもいいけど、もう少しこの今は歳の離れすぎた二人を見守っていきたいですね。

スポンサーサイト
[ 2010/06/22 17:15 ] ラノベ | TB(0) | CM(2)
>10歳の保健体育

畜生!!
今日書店でその本を発見したけど、店内で10分ほど買うべきか買わざるべきか悩み、結果
「竹井10日作品だから、きっと脳にとっての猛毒だろう。」
という事にして、購入を断念した矢先にコレだよ!
気になるっつーにww

確信犯だな?絶対に確信犯だろ!?

[ 2010/06/22 20:01 ] [ 編集 ]
 確信犯?うん、確信犯ですがなにか?と満面の笑顔で答えるよ。とりあえずロリで釣られるおまいは、ほんと釣りがいのない魚だなw

>「竹井10日作品だから、きっと脳にとっての猛毒だろう。」
その認識はまったく間違ってないから安心して買ってこいw
[ 2010/06/24 03:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ふきにゃ

Author:ふきにゃ
エロスとカオスと人外ロリをこよなく愛するマシーネン・アーリア人。

ついったー
<
カレンダー
07 | 2017/08 [GO]| 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
お買い物メモ
アソシエイトじゃないよ。単なる買い物メモ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。