もっ~と!大人のジャーマン

吹き矢3級の戯言雑記 (リンクは御自由にどうぞ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

揺れる心 それが罪なら 生きることは 罰だと言うの

 
 たまたま通りかかったから聖地巡礼してきた(挨拶)

聖地巡礼

 SOS団の集合場所の北口駅前なわけですが、大絶賛工事中だったなァ。なんか駐輪場になるらしい……おめでとうキョンこれで自転車撤去されないねw


ApRicoTが高度な釣り針を用意していた。魔法少女・毘沙門天使……そんな餌に俺がクマーーーーー!w


・そしてその頃、角砂糖が甘いんだか甘くないんだがよくわからない餌で釣りを開始していた。まさかの合衆国日本!!!w つか、東と西の分断統治……それなんて群青の空を(ry

 感覚的には銀英伝の同盟vs.帝国に挟まれたフェザーンが舞台ってイメージか。


・【感想】【TRPGリプレイ】ダブルクロス The 3rd Edition リプレイ・デザイア(2) 残影の妖都
ダブルクロス The 3rd Edition リプレイ・デザイア(2)  残影の妖都 (富士見ドラゴン・ブック)ダブルクロス The 3rd Edition リプレイ・デザイア(2) 残影の妖都 (富士見ドラゴン・ブック)
(2010/06/19)
加納 正顕F.E.A.R.

商品詳細を見る

 とある雨の日に生まれた小さな友情。
 それは、雨に濡れた子犬がとりもったものだった。
 次第に芽生えていく絆。しかし、それさえも激化する戦いの中に飲み込まれていく。

 時を同じくして起こる、無差別なオーヴァード殺傷事件。奇しくも、事件の影には牙を剥く犬たちの姿があった。
 果たして彼らは憎むべき敵か、それとも、最良の友なのか……。


 PC全員が悪の組織ファルスハーツに所属する異色リプレイシリーズ、デザイアの第2巻がいよいよ発売。
 あらゆるものを切り捨て、弟のために戦い続けるミユキ。心酔する『お母さん』のため、道具になりきる天真爛漫な少女、朱香。鬱屈したものを抱えながら、失った力を取り戻そうと願う晃士朗。飄々とした態度の裏に捨てきれない人間味を隠す最強の男、九鬼。それぞれの「欲望」を叶えるために戦う彼らの物語は、この第2巻で急展開を迎える。

 執筆は、『神曲奏界ポリフォニカRPG』リプレイの執筆などを手がける“加納正顕”。プレイヤーには、ダブルクロスのデザイナー“矢野俊策”、小説家の“三田誠”、漫画家の“合鴨ひろゆき”、そして声優の“若林直美”を迎えた豪華布陣!

 果たして、錯綜する「欲望(ねがい)」がもたらすものとは……。


 こりゃまた嫌らしい話を持ってきたもんだw
前巻のリプレイを経てキャラクター性が固まりすぎたぐらい固まったPL達にかける揺さぶりがパネェ!(特にミユキと朱香に対して)。この善意溢れる悪意ってGMをやる醍醐味だわなw 特に今巻でGMの標的になったのは、若林直美さんが演じる大門寺朱香。典型的なFHチルドレンとして、FH『神曲』セルリーダーの"プルガトーリオ"永石美奈子を母親として傾倒する朱香。彼女の欲望(ねがい)はただ一つ、お母さんの役に立つこと。その朱香の欲望(ねがい)を揺さぶるかのように、お母さん以外に大切なものが出来たときに朱香はどうするのか? もし大切なモノと敵対することになったら、どちらの大切なモノを選べばいいのか?をぶつけてくるGMはマヂ外道w まあ、しかし実に揺さぶり甲斐があるというか、GMも若林さんの尋常ならざるロールプレイ力を信じて難度の高いロールプレイを要求してきたモンだ! あまりの追いつめっぷりに若林さんリアル泣いちゃったじゃないか!(そこまでPLがキャラの心情とリンクしちゃうのは、GM冥利に尽きる)w

 ミユキはミユキで至高天に取り込まれた弟を救うためにどんどんとソリッドになっていく印象を受けるなァ。晃士朗は失った力と矜恃を取り戻すため、"プルガトーリオ"の飼い犬に身を堕としても、虎視眈々とその牙を研ぐ。いつでも喉笛を食い千切れるように。九鬼は助けたい少女の姿を朱香とミユキに投影し彼女らを導こうとする。ほんと、欲望(ねがい)が源泉となる彼らの行動理念はデザイアの名にふさわしいなァ。欲望(ねがい)が錯綜するこの場所で、果たして彼らは欲望(ねがい)を希望(ねがい)にすることができるのか? それとも欲望に飲まれてしまうのか? この物語の着地点がどのような地平に辿り着くのかは、実に先が読めずに楽しみ。

 P.S.いつもだとオープニングフェーズで……「うわぁーーーッ!!!ダメだーーーーッ!!」、「か、母さん……」、「ひ、ひぃ、ば、ばけもの……」、「た、たすけ……」みたいな感じで壊滅するUGN支部壊滅ミッションをガツンと1本のシナリオでやっちゃうのは、なにげに新鮮だったw

スポンサーサイト
[ 2010/06/25 00:01 ] TRPG | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ふきにゃ

Author:ふきにゃ
エロスとカオスと人外ロリをこよなく愛するマシーネン・アーリア人。

ついったー
<
カレンダー
05 | 2017/06 [GO]| 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
お買い物メモ
アソシエイトじゃないよ。単なる買い物メモ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。