もっ~と!大人のジャーマン

吹き矢3級の戯言雑記 (リンクは御自由にどうぞ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

胸を張ってごらん 見つめてるよ いつも 自分を信じればいい 君のままで ありのままで

 
 一周回って忙しさが楽しくなってきた(挨拶)
人間の適応力バカにできない。毎朝4時起き生活になれてきた。これがリア充なのか……(違うと思う)。


・【感想】【漫画】ドリフターズ 1巻
ドリフターズ 1巻 (ヤングキングコミックス)ドリフターズ 1巻 (ヤングキングコミックス)
(2010/07/07)
平野 耕太

商品詳細を見る

 平野耕太版ドキッ!英雄だらけの聖杯戦争……ただし参加者全員反英雄みたいな。古今東西、ボク達が知る歴史上の偉人奇人の皆さんが集まって血みどろの闘いを繰り広げるって展開は実に血湧き肉躍る。登場する英雄の皆さんはすべからず乱世・戦乱の世を駆け抜けていった傑物たち。この傑物同志を異世界でぶつけ合わす……それもヒラコーセンスでw これで面白くないはずはない。

 物語は始まったばっかりで、世界観の全貌どころか片鱗すら見えてない導入部ではあるのですけど、物語がどう転ぶか先がまったくみえないワクワク感がたまらない。そしてどんな歴史上の人物が登場するのかドキドキが止まらない。オスマンさん並の俺サイキョー英霊キボンヌw


・【感想】【漫画】学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 6
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 6 (ドラゴンコミックスエイジ さ 1-1-6)学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 6 (ドラゴンコミックスエイジ さ 1-1-6)
(2010/07/09)
佐藤 ショウジ

商品詳細を見る

 学園黙示録ってなによ?ってぐらい学園はもう関係ないw そしてハイスクールってなによってぐらい高校生っぽくないw この物語の素晴らしきかなはオパーイオープンなところでしょう。ゾンビものと呼ばれる作品はたいていの場合がクローズドな舞台が主なわけですよ……代表的なものだとショッピングモールですね。まあ、オープンフィールドが舞台の作品がないと言われたら、ランド・オブ・ザ・デッドみたいなのもありますけども、悲しいかな舞台や設定が広がると根っこのところにあるホラーの本質が散漫になってしまう。全ての作品がそうだとは言いませんが、やっぱりゾンビものの醍醐味は、閉鎖的な極限状態における恐怖と、その極限状態で明るみになる人間という種の本質(正の意味でも負の意味でも)なわけです。題材として映画という時間制限のあるメディアでの作品が多いってことも関係して、広域な舞台と相性の悪いゾンビものを、あえて漫画という映像とは違った時間制限を受けにくい媒体にすることにより舞台や人間の心理描写に深く踏み込めたことが、この作品の素晴らしところ。

 いままで映像系が多かったけど、ここ最近本作やWORLD WAR Zみたいな映像系以外のゾンビものに元気があった実に嬉しい限りですね。

 そして今回も平野コータ祭りw そしてゾンビよりビッチ死すべしw

スポンサーサイト
[ 2010/07/09 21:44 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ふきにゃ

Author:ふきにゃ
エロスとカオスと人外ロリをこよなく愛するマシーネン・アーリア人。

ついったー
<
カレンダー
04 | 2017/05 [GO]| 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
お買い物メモ
アソシエイトじゃないよ。単なる買い物メモ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。