もっ~と!大人のジャーマン

吹き矢3級の戯言雑記 (リンクは御自由にどうぞ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

前しか見えない 振り向く余裕ない 今で精一杯 ただ「好き」でいっぱい

 
 じゅんいっちゃんを愛せばいいんですね!(挨拶)
なにこのノロケ空間……幸せが妬ましい幸せがまぶしいよ! しかしアレだな……なんか昔にこんな漫画読んだことあると思ったら……あー!竹熊健太郎氏の元嫁のマユ嬢の寝顔を見に行こうぜ!とはっちゃる、桜玉吉氏の『眠ル繭』だ!w


・【感想】【ラノベ】東京皇帝☆北条恋歌 6
東京皇帝☆北条恋歌 6 (角川スニーカー文庫)東京皇帝☆北条恋歌 6 (角川スニーカー文庫)
(2010/07/31)
竹井 10日

商品詳細を見る

 流れ的に四菜がくるかなァ?と思っていたら、表紙はまさかの東雲さん。なによりもこの巻に関してはマヂで東雲さんがメインヒロインだから驚いたというか……この巻が一番まともにラブコメしてるじゃねぇーか!

 前巻で記憶喪失となった一斗を元に戻すべくというか、ドサクサに紛れて自分の都合のよい記憶を植え付けようとするヒロインズのあの手この手が恐ろしいを通り超していぢらしい。特に夕鶴のラブコメ空間に引きずり込む手腕は秀逸だな……なにこの兄妹、二人でボートを恋人乗りしてんの。まあ、それすらも後半にかけての記憶喪失の一斗と東雲さんの純愛物語に食われてしまいましたがw

 記憶喪失ものにある記憶喪失中の記憶は蘇れば喪われてしまうを一個の人格として悲恋物語を書き上げた手腕は流石はラブコメがホームグランドの竹井10日氏と言うべきか。東雲さんの裏設定"東雲はその身体にいる16人の人格のうち最も下位の人格で遠からず消えてしまう"も合わさって、実に淡い恋物語に昇華されているなァ。ほんと昇華された恋と言う言葉が一番しっくりする恋物語。恐らくは二人の関係が恋のような感情で再び交わることはもうないだろうし、誰も覚えていないけど(東雲の別人格の十狼佐は覚えているけど)、その余韻だけは確かに本人達の中に残っている。最期の最期まで添い遂げられ昇華された二人の在り方は、もの悲しくはあるけれど実に美しい。 まさか前巻でパッと登場したキャラで、こんなに淡く切ない恋物語を描くとは……なにこのキレイな竹井10日w

 一斗の記憶も戻り、自分の立ち位置を疑問を感じた来珠が一斗との婚約解消を宣言するものの、突如一斗専用機動魔道兵を持参して月からの38万kmを生身で降下してきた聖騎士王・巴御劔にアッサリと流されてしまう来珠が哀れw なんとなくわかってきこの作品……来珠以外の登場人物>来珠>八田って力関係で扱いがヒドいってことに。来珠ガンバレ! 超ガンバレ! あっ、八田はどーでもいいですw

 P.S.なんだかモブキャラだと思っていた、スーパーケーニッヒ姉妹がドンドンと存在感だしてきたな! ビキニアーマー常着の変な娘たちなのにw(でも、こいつら一斗達というか地球にとっての脅威そのものの怪蟲なんか鼻歌歌いながら小指で殲滅できる実力者なんだよな……怖いわデルタの騎士団w)。

スポンサーサイト
[ 2010/08/10 10:42 ] ラノベ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ふきにゃ

Author:ふきにゃ
エロスとカオスと人外ロリをこよなく愛するマシーネン・アーリア人。

ついったー
<
カレンダー
05 | 2017/06 [GO]| 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
お買い物メモ
アソシエイトじゃないよ。単なる買い物メモ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。