もっ~と!大人のジャーマン

吹き矢3級の戯言雑記 (リンクは御自由にどうぞ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

錆び付いた傷跡は確かな瞬間-じかん-でかき消して 息衝く鼓動で影-やみ-を撃ち抜いてく

 
 知らぬ間にルサルカ×ロートスムービーが公開されていた(挨拶)
輝いてる!輝いてるよ!アンナw なんかフィルター機能のが働いているのか本編の8割増しぐらいで輝いてるよ!w

 まあ、なんだ……『Dies irae ~Acta est Fabula~』という作品をひと言で顕すなら…やっぱ……
 カール・クラフト死ね!
 このひと言に尽きるな……ほんと迷惑な永遠の14歳だよヤツはw


・【感想】【漫画】魔法戦記リリカルなのはForce (2)
魔法戦記リリカルなのはForce (2) (角川コミックス・エース 247-4)魔法戦記リリカルなのはForce (2) (角川コミックス・エース 247-4)
(2010/08/26)
緋賀ゆかり都築 真紀

商品詳細を見る

 元六課のメンバーが本格参戦し始めて、ようやく"なのはシリーズ"っぽい様相をかもし出してきたけど、やっぱりどちらかと言えばワイルドアームズシリーズの新作を見ているような錯覚がある。つか、もうこの漫画の主題歌……『Justice to Believe』でよくね? w

 大変だ!!! 僕らのシグナム姐さんが……テリーマン現象だ!(テリーマン現象とは人気があり、実力はあると言う設定だが動かし辛いキャラを強敵と相打ちにさせる事で人気を落とさず敵の強さを表す技法。同様にキャラが増えすぎた場合、一瞬でまとめてやられる事で敵を一層強大に見せる技法をヤムチャ現象と呼ぶわけですがそれはまた別の話)。まあ、なのはの世界はやられたらリベンジなのでシグナム姐さんは最終的勝利するだろけどw なのはさんも新装備で戦場に出てますが、この人は例え魔法が通用しない敵が登場しようがしまいが変わらず勝つんだと思います。だってなのはさんだからw

 こんな感じでForceのオリキャラの話そっちのけでリリカルなキャラの話をしてしまうのは、アレだな……まだまだForceのキャラが客人みたいなところがあるからなんだろうなァ。ここら辺を早いところキャラ付けを固定しないと、いつまで経っても余所余所しい感覚がつきまとうんじゃないかなァと思う。次巻あたりでトーマくんとリリィの物語に方向性を与えないと正直しんどいと言うか、シリーズ通算キャラ達に食われるだけになりそう。

スポンサーサイト
[ 2010/08/24 20:44 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ふきにゃ

Author:ふきにゃ
エロスとカオスと人外ロリをこよなく愛するマシーネン・アーリア人。

ついったー
<
カレンダー
07 | 2017/08 [GO]| 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
お買い物メモ
アソシエイトじゃないよ。単なる買い物メモ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。