もっ~と!大人のジャーマン

吹き矢3級の戯言雑記 (リンクは御自由にどうぞ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ツンとした君と空気に ゾクッとした恋心は ザラッとした砂を噛み されるがまま夜になる

 
 15年も流浪人とはいえ流離うにも程があるだろう!(挨拶)
つかもう15年にもなるのか……まあゲーム化もいいんだけどさぁ……追憶編のBD化マダー?(星霜編はいらんよw)


・【感想】【漫画】めだかボックス 7
めだかボックス 7 (ジャンプコミックス)めだかボックス 7 (ジャンプコミックス)
(2010/11/04)
暁月 あきら

商品詳細を見る

 都城王土の真骨頂②『理不尽な重税』…そらね……税率100%なんて王国の王は滅んで当然だろ。案の定、滅びましたw

 ずっと噂だけ先行していた、球磨川禊登場。マイナスなのにプラスネジを使うお茶目さん。あーどーでもいい話だけど、プラスネジはマイナスネジより歴史が新しく、マイナスネジに比べて真っ直ぐでなくても締めることができるプラスネジが近年主流になってるわけですが、ほんとにどーでもいい話だな。

 つまり今巻を要約するとロリママはジャスティスの一点に突き当たるんじゃないっスかね? もうそのまま、マイナス組との戦闘やめて、人吉くんの家庭の事情が始まっても一向に困らない空気デスヨ。


・【感想】【漫画】血界戦線 2 ―世界と世界のゲーム―
血界戦線 2 ―世界と世界のゲーム― (ジャンプコミックス)血界戦線 2 ―世界と世界のゲーム― (ジャンプコミックス)
(2010/11/04)
内藤 泰弘

商品詳細を見る

 これはアレだね、誰かに実写映画化して欲しい作品だね! 具体的にはカート・ウィマーw

 ひと言でテーマを説明するなら"人類皆強大"みたいな。抗い難いことや埋めきれない溝は溝として純然と存在するけれども、それに絶望して諦める理由にはならない。諦めてしまえばそこで歩みは止まる。人が人として、この混沌で生きていくため法。なにもこの異形都市のみならない全ての世界に言える、生きるというサバイバル唯一のルール。


・【感想】【漫画】神話ポンチ 2
神話ポンチ 2 (ヤングガンガンコミックス)神話ポンチ 2 (ヤングガンガンコミックス)
(2010/11/05)
桂 明日香

商品詳細を見る

 人間は完全に幸せにはなれない、だから退屈しない。満たされきれない餓えがあるから幸せを求めるわけで、満たされて幸せに完結してしまえばそこで終わりですよ。なので人間は満たされることのない生き物であり、その貪欲さから、負の感情を生涯抱えて生きていくしかないのです。だから卑屈や狂気を身のうちに抱えていても悪くないッ!!ネガティブがポジティブに必ず劣るとも限らない。卑屈万歳なわけです。おおよそ、こんな話でしたw


・【感想】【漫画】ビリオネアガール(1)
ビリオネアガール(1) (アフタヌーンKC)ビリオネアガール(1) (アフタヌーンKC)
(2010/11/05)
桂 明日香

商品詳細を見る

『狼と香辛料』の支倉凍砂と『ハニカム』の桂明日香が組んだ話題作がついにコミックスで登場。平凡な理系大学生と170億円美少女デイトレーダー。世界で一番格差のあるトモダチ(?)が繰り広げる、プレミア青春ストーリー。 大金でも小銭でも、お金はやっぱり面白い!

冴えない毎日、冴えない収入。大学生活はひたすら無為に過ぎてゆく。“とびきり”の出来事なんて起きやしない。そんな高遠恵に妙なバイトが降ってくる。なんと自給は1万円で、さらに教え子・藤岡紫は美少女。ただし、ちょっと内気でひきこもりがちなだけに見えた紫は、170億円を稼ぎだすほどの天才的デイトレーダーだった。まるで住む世界が違う紫と出会ったことで、恵の平凡な日常は変わり始めようとしていた。


 現代版狼と香辛料。支倉イズナたんと桂明日香の両氏がコラボするとどうなるのかと心配してたのだけど、これはいい融合。どっちもお互いの持ち味が出た面白い作品になってますね。支倉凍砂作品だと言われても桂明日香作品と言われても納得できる。アレですよ……G戦場ヘブンズドアの阿久田鉄人編集長の"無駄な個性などいらない。 君達は君達にしかなれない。君達が描く必然が無いマンガなどいらない。"これを地でいってる感じ。

 舞台が中世っぽいファンタジー世界の"狼と香辛料"では、その舞台設定から描けなかった現代のお金についてを描いてくるのは支倉氏らしいアプローチだな。デイトレーディングという現代の錬金術で、わずか10代にして総資産170億を持つ少女。普通のサラリーマンが一生かかって稼ぐ金額をものの小一時間で稼ぐ異能。この作品の面白さはデイトレ的なものを面白く描いてると同時に、そんなに一人で駆け上がっていってどうするのか? なんのために稼ぐのか? 生きるために稼ぐのではなく稼ぐために生きるみたな現象と化している少女が、溶きほぐされていくところ。ある種、人生の勝ち組にみえる彼女が実のところ勝ち組でもなんでもなく、お金を得て失っている、見逃しているものが沢山あるのではないか? 平凡な理系大学生・高遠恵と170億円の彼女を交流させることにより、一瞬で栄華を極めてしまった弊害で無くしてしまったものを、人生の楽しみを取り戻す姿は実に面白い。

スポンサーサイト
[ 2010/11/06 14:21 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ふきにゃ

Author:ふきにゃ
エロスとカオスと人外ロリをこよなく愛するマシーネン・アーリア人。

ついったー
<
カレンダー
05 | 2017/06 [GO]| 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
お買い物メモ
アソシエイトじゃないよ。単なる買い物メモ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。