もっ~と!大人のジャーマン

吹き矢3級の戯言雑記 (リンクは御自由にどうぞ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

自分の手で自我に別れを告げる おやすみなさい おやすみなさい…愛しいあなた

 
 超寒い!(挨拶)
冬コミ参加の皆さんは、最終日まで気を抜かず防寒に備えてくださいな。年末に風邪でもひくと悲劇ですから、くれぐれもお身体にはご自愛をば。まあ俺は暖房効いた部屋でゴロゴロと寝正月休みを満喫するがな!w


・【感想】【ラノベ】傾物語
傾物語 (講談社BOX)傾物語 (講談社BOX)
(2010/12/25)
西尾 維新

商品詳細を見る

“変わらないものなどないというのなら――運命にも変わってもらうとしよう”
迷子の小学生・八九寺真宵(はちくじまよい)。阿良々木暦(あららぎこよみ)が彼女のために犯す、取り返しのつかない過ちとは――!?
<物語>史上最強の2人組(ツーマンセル)が“運命”という名の戦場に挑む!
これぞ現代の怪異! 怪異! 怪異!
君の影、探してまよう帰り道。


 サブタイに"まよいキョンシー"と銘打っているものの、八九寺メインではなく阿良々木さんと忍たんメインの物語。八九寺はなんつーかあくまでマクガフィンでしかない。大丈夫、大丈夫! 西尾作品では日常茶飯事だ、そんなことw 話の大枠をぶっちゃけると、<物語>シリーズ版『STEINS;GATE』……いや違うな、<物語>シリーズ版『紫色のクオリア』と言った方が近いか(話の流れはシュタゲに近いのだけど、八九寺が絡む落としどころはクオリアチックというかテーマはクオリアの方に近い)。まあ、"100%修羅で書かれた小説です…。"ってキャッチは嘘八百と言うか、筆者の進行スケジュールが修羅だっただけだろうって感じで、正しくは"100%幼女で書かれた小説です…。"だと、僕はキメ顔でそう言った。

 まあ、そんな感じで(どんな感じだ)、いつにも増して酷い言い方をすればメタメタで無理矢理で益体も無い物語なのだけど、過ちとか悲劇とかはいつだってそんなモンかもしれない。幽霊となってこの世界を彷徨うことになってしまった迷子の少女も、死にたがりの吸血鬼も、身の上に起こってしまった悲劇はどうしようもない。それでも迷いながらも歩いていくしかないんじゃないですかねってお話。あとがきで筆者が述べているとおり、過去と未来の板挟みにの現在を、過去を振り返りながら、未来のご機嫌を伺いつつ、おっかなびっくりしながら、ゆっくりでも前に進んでいくしかない。それこそ忍野じゃないけど、救われるものは一人で勝手に助かるってヤツですね。まあ、この作品を読んで一番感じたことは、そんなことじゃなく、維新たんは『ハートキャッチプリキュア』と『めちゃモテ委員長』が大好きなんだなァ……という、益体も無い事ですw

スポンサーサイト
[ 2010/12/30 16:23 ] ラノベ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ふきにゃ

Author:ふきにゃ
エロスとカオスと人外ロリをこよなく愛するマシーネン・アーリア人。

ついったー
<
カレンダー
05 | 2017/06 [GO]| 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
お買い物メモ
アソシエイトじゃないよ。単なる買い物メモ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。