もっ~と!大人のジャーマン

吹き矢3級の戯言雑記 (リンクは御自由にどうぞ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

姿は朽ちても もう二度と離れぬよう ふたつの魂 生と死の狭間に閉じ込め

 
 鬼哭街をコンプ(挨拶)
具体的に物語り本筋は旧版と変わらない。フルボイスになったのと演出が向上したものの、旧版の時点で手を加える余地のない完成された物語だったのだなァと、改めて感じました。すべてはED曲『涙尽鈴音響』に帰結する印象はまったく変わらず、これは復讐の物語ではなく愛の物語であるって印象も変わらない。そして、虚淵玄ってライターの本質は、この作品が世に出てから何年も経っているけども、骨子のところではまったくブレていないという大安心な結論が得られましたw


・【感想】【漫画】ココロコネクト(1)
ココロコネクト(1) (ファミ通クリアコミックス)ココロコネクト(1) (ファミ通クリアコミックス)
(2011/05/14)
CUTEG

商品詳細を見る

 表紙の伊織が可愛いすぎるだろ! しかし俺はいなばん派w いまからいなばんの告白とかデレばんとか思うと胸熱だな……

 基本的には原作イメージ通りのコミカライズで読んでいて大安心。一巻に収録されているエピソードはキャラ達の方向性を印象づける感じがあるので、二巻からが青春汁垂れ流し文研部の真骨頂ですね。その片鱗が今巻最後に収録されている太一の文字通り自己犠牲アタックだけどなw 太一の稲葉へのカミングアウト告白が今から楽しみ。そして本命は……キズランダムの告白バトルだなw


・【感想】【漫画】装甲悪鬼村正 英雄編 (1)
装甲悪鬼村正 英雄編 (1) (角川コミックス・エース 333-1)装甲悪鬼村正 英雄編 (1) (角川コミックス・エース 333-1)
(2011/05/26)
IsII

商品詳細を見る

 本編の英雄編を綾弥一条視点で描いた物語。悪鬼を描くならば相対する英雄の視点が最も都合がよいのは道理。綾弥一条という一降りの刀剣のような少女の正義が何処へと向かうのか? 綾弥一条という正義の行き着く先を知っている本編プレイ済みの人間の方が、綾弥一条視点のこの物語を楽しく読めるような気がしますね。


・【感想】【漫画】マップス ネクストシート12
マップス ネクストシート ? (フレックスコミックス)マップス ネクストシート ? (フレックスコミックス)
(2011/05/12)
長谷川 裕一

商品詳細を見る

 勝つことを前提に作戦を組んだことがゲンたちの敗因。つねに勝てる見込みのない戦いに勝ってきた勇者たちの油断。そう言われると納得な幕引きではある。…というか、あの勇者達を退場させるのに、これほど説得力のある言葉はないな。

 ついにブゥアーの後継者としてナユタが覚醒。世界の命運もこれまでみたいな展開だけど、マップス世界はイレギュラーの揺らぎによって、いくらでも覆る。これまでの冒険を経てイレギュラーとなったミュズと、ズザンガディクス最後の罠だったミヤコの存在がナユタ復活の鍵ですね。つか、ズガンザディクスは自らの手でナユタ復活の鍵を創りあげたようなものですよ……これが銀河伝承族特有スキルうっかりであるw

スポンサーサイト
[ 2011/05/29 20:00 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ふきにゃ

Author:ふきにゃ
エロスとカオスと人外ロリをこよなく愛するマシーネン・アーリア人。

ついったー
<
カレンダー
10 | 2017/11 [GO]| 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
お買い物メモ
アソシエイトじゃないよ。単なる買い物メモ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。